たからばこは、障がいを抱えた児童に対して、かかわりの場を提供・支援することを目標としています。


お問合せ

たからばこ

環境整備などについて



・清掃、環境整備

今回のような感染症流行の時期でなくても常にスタンダードプリコーション(標準予防策)で清掃しています。

病院や保育園で使われる「ピューラックス」で清掃消毒を行っています。

今回の事がニュースに多く報道されるようになってからは、手すり、ドアノブ、車の手の届く部分はより念入りにはやっています。

(支援前チェックリスト)

 

・普段は13時~13時45分まで職員全員で清掃しています。

・金曜日は昼と送迎後に二回行っています。

・一日支援日は支援後に行っています。

 

嘔吐、下痢などの時は専用の袋、ガウン(使い捨て)などを準備して対応に当たっています。

 

 

 

今回の件で発熱者が認められた場合は保護者さんのお迎えがあるまで

静養室にて対応します。

職員は使い捨てのガウン、マスクを着て支援に当たらせていただきます。

ご了承ください。

リスクを減らしながら支援を考えてまいります。ご協力をよろしくお願いします。